ニュース

「Gmarket」に対応!多店舗在庫管理システム『zaiko Robot』

EC事業者のインターネットビジネスをSaaSで支援するハングリードは、多店舗在庫管理システム『zaiko Robot』に「Gmarket」への対応を追加いたしました。これにより30を超えるシステムとの在庫連動が可能となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
楽しむインターネット通販サイト「Gmarket」に対応!
多店舗在庫管理システム『zaiko Robot』
http://www.zaiko-robot.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

EC事業者のインターネットビジネスをSaaSで支援する「ハングリード株式会社」(所在地:東京都中野区、代表取締役:吉武修平)は、多店舗在庫管理システム『zaiko Robot』に、ジオシスGmarket合同会社(所在地:東京都港区、代表取締役:具永培)が運営する楽しむインターネット通販サイト『Gmarket』への対応を追加いたしました。

『zaiko Robot』は、8種のモール(B2C、B2B)、19種のカート(独自ドメイン本店システム)、8種のビジネスアプリ(POS、WMS、販売管理など)と在庫連動します。複数のネットショップはもちろん、ネットショップが単店でも実店舗とも在庫を一元管理でき、売り逃しや売り越しを防止し、結果的に売上を押し上げる働きをします。今後も、様々なシステムへの対応を進めていく他、新しいサービスも提供し、zaiko Robotエコシステムが成長していきます。

『Gmarket』は、eBayグループのアジア戦略を担うオープンマーケットとして、韓国やシンガポールなどの各国でオンライン・マーケットプレイスを展開・急成長しています。固定費が掛からないにもかかわらず、アフィリエイトなども活用した集客、アジア各国での販売チャネルも提供しています。

ネットショップの皆様には、『Gmarket』という新しいオンライン商圏で顧客の獲得できるチャンスです。ただし、日本市場では、先行している楽天市場などを追うGmarketの場合、基本は二店舗目以降なので、在庫連係は必須でしょう。一方、既存店の多くには受注管理ツールが導入済みで、スイート製品でのリプレースは難しいといった課題もあります。『zaiko Robot』なら、受注管理ツールをそのままに導入できますので、容易に出店できるという大きな特長があります。

なお、サービス提供開始に合わせて、ジオシスGmarket合同会社とハングリード株式会社が共同で、記念キャンペーンをご用意します。『Gmarket』への出店と『zaiko Robot』の導入で、『Gmarket』内で入札方式の広告にご利用いただける「Gキャッシュ」という電子マネー10,000円分を差し上げるほか、『Gmarket』分の『zaiko Robot』初期費用が無料になります。

サービスサイトURL

多店舗在庫管理システム『zaiko Robot』
 http://www.zaiko-robot.com/
『zaiko Robot』は、ネットショップが売上向上を目指していく上で発生する在庫管理に関する悩みを根本から解決。複数店舗間の在庫情報を自動で同じ数量に保つことができます。

20日間の無料トライアル

無料トライアルに機能の制限はございません。20日間、全機能がご利用頂けます。
また、弊社にお越しいただき直接サポートする事も可能です。

今すぐ無料トライアル