ニュース

楽天市場のシンガポール版「Rakuten.com.Sg」との連携を独占で逸早く開始!

【業界初】多店舗在庫連動ロボット『zaiko Robot』が楽天市場のシンガポール版「Rakuten.com.Sg」の在庫連携を実現。
EC事業者のインターネットビジネスを支援する「ハングリード株式会社」が提供する多店舗在庫連動ロボット『zaiko Robot』が、楽天株式会社が提供する楽天市場のシンガポール版「Rakuten.com.Sg」との連携を12月10日より開始いたしました。

2014年12月10日
ハングリード株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
楽天市場のシンガポール版「Rakuten.com.Sg」との連携を独占で逸早く開始!
多店舗在庫連動ロボット『zaiko Robot』 http://www.zaiko-robot.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

EC事業者のインターネットビジネスを支援する「ハングリード株式会社」(所在地:東京都中野区、代表取締役:吉武修平)が提供する多店舗在庫連動ロボット『zaiko Robot』が、楽天株式会社が提供する楽天市場のシンガポール版「Rakuten.com.Sg」との連携を開始いたしました。

『zaiko Robot』は、14種のモール(BtoC、BtoB)、21種のカート(独自ドメイン本店システム)、8種のビジネスアプリ(POS、WMS、販売管理など)と在庫連動可能な「対応システム数国内No.1の在庫連動ロボット」です。
複数のネットショップはもちろん、ネットショップが単店でも実店舗と在庫を一元管理でき、売り逃しや売り越しを防止し、結果的に売上を押し上げる働きをします。
また、在庫の変動から在庫切れ日を予測する機能および商品を分析する機能や更新間隔1分(業界最速)など、在庫連動に特化した他にはない機能が特徴です。
今後も様々なシステムへの対応を進めていく他、新しいサービスも提供し、zaiko Robotは成長していきます。

■多店舗在庫連動ロボット『zaiko Robot』
 http://www.zaiko-robot.com/

楽天市場のシンガポール版「Rakuten.com.Sg」について
─────────────────────────────
楽天シンガポール:楽天のアジア本社であるRakuten Asia Pte. Ltd. が運営するB2B2C型オンラインショッピングモール。2013年12月にプレローンチしてから約1年。
シンガポール企業はもちろんのこと、 日本からシンガポールへの独自の物流システムを持っていることから全約300店舗のうち約100店舗は日本法人が出店。
国の小ささとは反して ECトレンドや、アジア随一のネット環境などが後押しして、アジアの楽天の中ではすでに流通総額で台湾に次ぐ2番目の規模となっている。
日本企業のサービスながら顧客層の90%以上はシンガポール人と現地化に成功しており、平均客単価は150ドル以上とその購買力やリピート頻度などは見逃せない。
来年以降はシンガポールからのクロス ボーダーも検討しており、ますます注目されているオンラインショッピングモール。

「海外進出なのでやはり日本以上のページ接客と、継続的な販促がキー」
とシンガポール在住担当者。商品数は現在21万商品(2014/11/30時点)のみ。
在庫連動による商品数アップは楽天にとっても店舗様にとっても成功の大きなファクターとなります。

■Rakuten.com.Sg
 http://www.rakuten.com.sg

『zaiko Robot』について
─────────────────────────────
『zaiko Robot』は、ネットショップが売上向上を目指していく上で発生する在庫連動に関する悩みを根本から解決。複数店舗間の在庫情報を自動で同じ数量に保つことができます。

20日間の無料トライアル

無料トライアルに機能の制限はございません。20日間、全機能がご利用頂けます。
また、弊社にお越しいただき直接サポートする事も可能です。

今すぐ無料トライアル